リランナ【種族】

概要

人間」の小分類の一つ。

詳細

戦時に、ヒューストに魔力を与えるための研究で生み出された種族。いわば人工リスティである。
現在はその研究自体が禁止されているため、ウィルベルグ国内にも数えるほどしか存在していない。
リスティ同様に魔力を持ち、外見的特徴も似ているのだが、リランナの耳は尖っているのに加えて長い。
遺伝子操作の副作用か、身体的障害を持っていたり、グリートの病気にかかったりすることもある。


  • 最終更新:2011-06-08 00:11:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード