エルフ【種族】

概要

種族の大分類の一つ。

詳細

人間」とほぼ同じ身体的特徴を持つが、魔力を有し、先の尖った耳をしている。
明確に種族として区別されているのは、その存在が御伽噺的な不確定なものであるため。
「老いることがない」、「死ぬことがない」などという言い伝えのみが伝わっていたが、ディアが現れたことでその存在が確認された。

「老いることがない」は正しく、「死ぬことがない」は厳密には誤りである。
エルフの身体の成長はある一定のところで止まり、以降退化することはない。
しかし、身体が致命傷を負い、修復不可能になるとその命は尽きる。
老いで死ぬことはないが、殺せば死ぬ、というのが正しい。
どうやら物も食べず、自然の傍にいることで何かを補給しているようだ。

人間」との間には不思議な関わりがあり、「人間」の血を少し分け与えてもらうことで、エルフは身体の傷を癒すことができる。
代わりに、血をもらった相手に服従しなければならない。


  • 最終更新:2011-06-08 00:13:31

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード