ウィルベルグ南部【地名・地理】

概要

海に面した、ウィルベルグの玄関とも呼べる地域。

詳細

外交を担う大きな港町が一つあり、外国の様々な文化、知識が最初に持ち込まれるため、城下町に次いで栄えている。
ウィルベルグの中では暑い地域だが、年中夏というまでではなく、積もることはないが雪が降ることもある。

明るく賑わう地域というのが表立った印象ではあるが、戦争の暗い影が色濃く残っているのもこの地域。
戦時の生物実験の研究所棟が建ち並んでおり、少し内陸に行くとその跡地を見ることができる。
討伐されずに逃げおおせた生物兵器や合成獣の姿がたびたび見かけられることもあり、騎士による警備が今でも行われている。

関連

  • トリアル領


  • 最終更新:2011-06-08 00:10:37

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード